メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

奇跡の傍らで

「隠し落款」と考えて 「少し違う」だけなら「個性」=荻田和秀・りんくう総合医療センター産科医

4Dエコーで調べると、おなかの中の赤ちゃんの口唇口蓋裂が分かることも マンガ「コウノドリ」(C)鈴ノ木ユウ/講談社

 安藤広重の浮世絵を見てみると、登場人物の足の指が6本描かれています。作者の癖だとか、贋作(がんさく)を防ぐため、密かに潜ませた目印である「隠し落款」だとか言われていますがよくわかっていません。

 生まれたての赤ちゃんを見ていると、目の大きな子、つむじの二つある子、舌の下方にあるヒダ(舌小帯)が少し短い子、色素性母斑(あざ)のある子など、いろいろです。

 一般的に健診や検査の結果、「異常値です」と判定されるのは、「母集団の95パーセンタイル」、つまり1…

この記事は有料記事です。

残り1153文字(全文1379文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです