特集

日本国憲法

日本国憲法は、1947年の施行から74年を迎えました。改憲手続きや、内容を巡る議論を追います。

特集一覧

立憲・枝野氏「違憲の安保法制棚上げできない」 憲法審査会停滞批判に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ボードを手に話す日本維新の会の松井一郎代表=東京都千代田区の日本記者クラブで2019年7月3日、藤井達也撮影
ボードを手に話す日本維新の会の松井一郎代表=東京都千代田区の日本記者クラブで2019年7月3日、藤井達也撮影

 日本維新の会の松井一郎代表は3日の党首討論会(日本記者クラブ主催)で、憲法改正議論について「憲法改正は国民投票という究極の民主主義で是非を問うもの。(国会の)憲法審査会は発議をする場所だ。議論するのは衆参両議員の仕事だ。それをやらないのは無責任極まりない」と述べ、憲法審査会の議論に応じていないとし…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文248文字)

【日本国憲法】

時系列で見る

次に読みたい

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る