メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高齢者の安心安全協定

犯罪防止や交通事故抑止へ 直方署と医師会など /福岡

協定書を手にする(左から)因間会長、中園会長、山近会長、國本署長

 直方署と直方鞍手医師会、直方歯科医師会、直方鞍手薬剤師会は2日、「高齢者の安全・安心確保に関する協定」を締結した。日ごろから高齢者と接する機会が多い医療機関に高齢者への声掛け活動やポスター掲示をしてもらうことで、犯罪被害防止と交通事故抑止を目指す。

 ニセ電話詐欺や交通事故など高齢者が被害に遭う事件・事故が…

この記事は有料記事です。

残り233文字(全文387文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  4. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

  5. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです