メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セブンペイ

不正アクセス、被害相次ぐ カード入金停止

7pay

 セブン&アイ・ホールディングスは3日、全国のセブン-イレブンで1日に導入したスマートフォン決済「7pay(セブンペイ)」の利用者の一部に、第三者のアクセスによる不正利用の被害が確認されたと発表した。件数や金額は調査中。対策としてクレジットカードやデビットカードからの入金(チャージ)を停止。現金の入金はできる。

 3日朝に利用者から「身に覚えのない利用があった」と問い合わせがあり、被害を確認した。インターネット上には、被害を訴える書き込みが相次いでいる。東京都練馬区に住む50代の男性会社員は3日、毎日新聞の取材に対して、気づかぬうちにクレジットカードから17万円以上を不正利用されたと明かした。何者かが買い物をした可能性が高い。

この記事は有料記事です。

残り371文字(全文687文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ビルじいさん」世界最高齢のハシビロコウ死ぬ 伊豆シャボテン動物公園

  2. 新型コロナ 新たに65人が感染 所沢の病院で4人死亡 /埼玉

  3. 首相会見「官邸職員が記者の腕つかむ」朝日新聞社が抗議 官邸側は否定

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. 広島に同行した官邸記者が聞きたかった首相の本音 「核のない世界」への決意は…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです