メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プレスリリース

生前に情報資産の管理・継承を準備できる「IT終活サービス」『CUall』をスタート!(共同通信PRワイヤー)

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

サービス概要図

2019年7月4日

シーユーオール株式会社

‐整えながら元気に活きるを支援する-
生前に情報資産の管理・継承を準備できる「IT終活サービス」
『CUall(シーユーオール)』をスタート!

シーユーオール株式会社(本社:東京都港区六本木四丁目3番11号223号、
社長:峰村 淳)は、生前に個人の情報資産や  IT資産の取り扱いを設定、指示、管理し、予め本人が指定した第三者に対し、その情報を共有、通知、公開できる、
IT終活サービス『 CUall(シーユーオール)』を7月4日に開始します。

 CUall(シーユーオール)  URL:  https://cuall.net

このサービスは、自分でコントロール出来なくなった“いざ ”という時の後でも、
家族や仲間にこれまでの想いを「メッセージ 」で伝え、同時に、IT 関連「資産」やエン ディングノートの情報などを、事前に把握・管理・共有の設定をしておくことで、「残された方々が困らないようにする」ことをサ ートするサービスです。

メッセージだけではなく、SNS のアカウントのその後の取り扱いの指示や、普段使って いる IT 機器のアカウント情報、加入している保険の情報などを、それぞれ個別に、事前に設定した特定者だけに伝えることができ、これひとつで現在課題となっている、デジタル遺産の凍結、受取人が知らないことでの保険金未払いなど様々なことをまとめて解決できます。本人が亡くなったことの把握は、本人が事前に依頼した信頼できるひとからのシステムへの通知とそれに続く本人への時限付き再確認により、関係者の手間を極限まで減らしながら高い信頼性を担保しています。また設定も下記 3ステップのみのため、とても簡単に利用できます。
1. メッセージや情報を送りたい相手のアドレスを個別にシステムに登録
2. 送りたいメッセージや情報をシステムに登録
3. 上記送信の「きっかけ」をお願いしたい人のアドレスを登録して依頼メールを送信

※ CUall(シーユーオール)のサービス名は、「みんな、じゃあまたね!」の、
     See you all ! あるいは I am glad to see you all ! からきています。
整えながら元気に活きるためのシューカツを目指しています。なお、無料プランもご用意していますので、お試しください。

当社は、急速に変化している社会情勢、人口動態におけるセーフティネットの創造で社会的課題を解決し、安心して思い切り生きることを支援し続け、社会に貢献します。

【主な特長】
メッセージやIT資産情報などを送信する「終活」処理から、これら処理実施のきっかけ(“スイッチ”) だけを分離して第三者に依頼する 2 段階完全分離方式で、終活設定内容を事前に他人に一切知られることなく、安心して準備しておけます。

1. 大切な人、親友・仲間などに、亡くなった後に 本人からのメッセー を送信できます。
2. エンディングノート内容の共有、SNS への書き込み、保険会社への通知手続きの案内、
  デ タル遺産継承のための情報共有も同時に、自動的に実施可能です。
3. スイッチのミスを、有限時間での本人確認で防ぐ仕組みもあり安心です。

【主な機能】
1.亡くなった後に、大切な人へ最後のメッセージをお届け
 ・メールアドレスを知らなくても、電話番号SMSでだけで届けられます。
 ・文字に加えて音声や動画つきのメッセージ、さらにはSNSへの自動メッセージ発信もできます。
2.エンディングノート記載と、その内容を指定した人へ共有ができます。
 ・自筆では気分の重いエンディングノートも、チェックするだけの簡単記載で意思を残しておけます。
 ・その内容を自動的に送信共有する相手を事前に指定することができます。
 ・亡くなる前は話題にしづらいため、そのありかが不明のままで、せっかく記載していたのに内容に沿えなかった、
   ということを避けられます。
3.SNSアカウントの取り扱いを事前決定
 ・TwitterやFacebookなどのアカウントの取り扱いを、追悼アカウントへの移行、凍結などの意思を残しておけます。
 ・自分でSNS上の情報の処分方法をあらかじめ決めておけるので、残された人が判断に困る事態を避けられます。
4.保険金の未払いを防ぎます
 ・死後、加入保険会社毎の申請申し込み手続きと必要な情報を、事前に指定されたひとに共有します。
 ・指定相手を受取人にしておくことで、知らないことで未申請のまま保険金未払いとなってしまうことを避けると共に、
  手続きの迅速化が望めます。
5.”デジタル遺産”を保全
 ・お使いのPC、スマートフォンのログイン情報を事前に設定した相手にお届けします。記録しておくのはパスワード
  そのものである必要はなく、相手だけがわかるヒントでも良いので安全です。
 ・家庭内PCで管理の家族写真や動画、業務用PCで仕掛り中の顧客情報等を端末から取り出せずに凍結、死蔵してしまうこと
  を回避できます。

・「CUall」および「シーユーオール」は、シーユーオール(株)の商標です
・当サービス関連特許を出願・登録済みです。



間違いを防ぐ仕組み

情報提供:共同通信PRワイヤー

プレスリリースページの情報について

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 市販薬乱用の10代が急増 危険ドラッグ取り締まり強化の影響か

  2. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  3. 通電火災? 千葉で相次ぐ 停電中はブレーカーを落として

  4. 女子1位の前田穂南、20キロ過ぎから独走し、ニューヒロインが誕生

  5. 連休なのに…千葉の観光地悲鳴「アクセス復旧を」 シーワールドは早々に再開

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです