メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

母子家庭

全国協発足へ 当事者団体連携「孤立防ぎたい」

 母子家庭の当事者団体などが連携し、支援の充実を図る「シングルマザーサポート団体全国協議会」が7日に発足する。非正規雇用が多く貧困率が高いなど生きづらさを抱える母子家庭同士がつながりを深め、生き生き暮らせる社会を目指す。当事者でつくる全国の20団体が加盟し、子育て支援や貧困対策に取り組む44団体が協力団体として関わる。

 設立を呼びかけたNPO法人しんぐるまざあず・ふぉーらむ(東京都)の赤石千衣子理事長は母子家庭の貧困…

この記事は有料記事です。

残り341文字(全文551文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

  2. 高2男子に切りつけ、強盗殺人未遂容疑で中国籍の男逮捕 埼玉・蕨

  3. ORICON NEWS ゴールデンボンバー、12・28新アルバム『もう紅白に出してくれない』発売 紅白出場者発表日に発表

  4. 途上国の問題を体験・共感して 「すごく恥ずかしい」シースルートイレが登場

  5. 「桜を見る会」参加者が語る 「ファンの集い」と「往復する首相」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです