メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

囲碁

第74期本因坊戦 本因坊文裕8連覇 歴代単独3位 河野九段降す

本因坊戦8連覇を達成し、感想戦で対局を振り返る本因坊文裕=大阪府吹田市で2019年7月4日午後7時4分、加古信志撮影

 大阪府吹田市のホテル阪急エキスポパークで3日から打たれた第74期本因坊決定戦七番勝負の第6局(毎日新聞社、日本棋院、関西棋院主催、大和証券グループ協賛、阪急電鉄協力)は4日午後7時1分、本因坊文裕(もんゆう)(30)=井山裕太九段=が挑戦者の河野臨九段(38)に171手で黒番中押し勝ちし4勝2敗で…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺菌効果は半永久 ウイルスの不活性を早める銅繊維シート開発 新型コロナ

  2. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  3. 「6月に消費税0%」で令和の恐慌を防ぐ

  4. 緊急事態 愛知知事が対象追加を要請 10日午後、県独自で宣言

  5. 石川知事「交流は地域活性化」 宣言地域からの往来自粛呼びかけず、県民に不安の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです