メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

藤原康弘さん=医薬品医療機器総合機構(PMDA)理事長

藤原康弘さん=内藤絵美撮影

藤原康弘(ふじわら・やすひろ)さん(59)

 医薬品の承認審査や市販後の安全確認、副作用の被害救済を担う機構のトップに4月に就任。「常に患者のことを第一に考える組織でありたい」と意気込む。

 医師として主にがん患者と向き合ってきた。「病気だけでなく、人を診る」が信条。末期の患者に接することも多かったが、患者が穏やかな最期を迎えられるよう、じっくり話を聞き、優しく語りかけてきた。「これからは悪くなる可能性が高い。『その時』を迎える準備をしましょう」

 50歳になるまでは、患者を深夜でも、明け方でもみとった。父を送った遺族が後に「母もみとってほしい」…

この記事は有料記事です。

残り408文字(全文681文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  2. あなたの参院選 1票の価値はベンツ1台分? あなたの1票をお金に換算
  3. 1人の女性を物色か 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  4. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  5. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです