メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

巨人5-3中日 坂本勇、24号満塁弾 セ・リーグ苛烈、本塁打王争い

 巨人が5連勝とした。二回に坂本勇の24号満塁本塁打で先制し、六回も小林の2号ソロで加点した。今村は七回途中まで3失点で4月28日以来の2勝目。中日はロメロが試合をつくれず3連敗。自力優勝の可能性が消えた。

チーム5連勝導く

 研ぎ澄ました神経が快打を生んだ。0-0の二回2死満塁。巨人の坂本勇が自身6年ぶりとなる満塁本塁打を打った。外角主体の攻めが続いた後、5球目の内角155キロを捉え「あまり内角は意識していなかった。うまく反応できたなと思う」と爽やかに言…

この記事は有料記事です。

残り344文字(全文572文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎、荏原病院院長「万全期し対応 ご安心ください」 帰国の4人受け入れ

  2. 新型肺炎 国内で新たに2人感染確認 奈良在住男性は武漢渡航歴なし、人から人への感染か

  3. 新型肺炎、中国の感染者がSARS上回る5974人 世界で6000人超に

  4. 京都市長選 現職支持団体が「共産党『NO』」広告 著名人の顔写真、許可なく掲載も

  5. 新型肺炎 ウイルス培養に成功、ワクチン早期開発の可能性も 豪研究所

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです