メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

セブンペイ

不正アクセス 5500万円被害 新規登録停止

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)は4日、今月1日始めたスマートフォン決済サービス「7pay(セブンペイ)」の第三者による不正利用被害が、約900人で総額5500万円(4日午前6時時点)に上る可能性があると発表した。原因については「調査中」としている。安全が確認できるまで、サービス利用のためのチャージ(入金)と新規登録を全面停止。被害についてはすべて補償する。

 セブンは3日、セブンペイで不正利用の被害が確認されたと発表していた。サービス開始後に1万円以上入金…

この記事は有料記事です。

残り578文字(全文812文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです