メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東海キャンパる・イチ押し

岐阜女子大・初等教育学専攻の学生 幼児対象の舞台稽古に励む

 お年寄りから子どもまで、誰もが一度は聞いたことがある童謡を歌う声が校舎いっぱいに響く。7日の「わくわく劇場」に向け、幼児を対象にしたミュージカルの稽古(けいこ)に励んでいるのは岐阜女子大学(岐阜市)の初等教育学専攻の学生だ。

 将来、教育に携わることを目指す学生の学びの場として、2004年度に始まった劇場。昨年度は大雨で日程変更するトラブルもあったが、400人以上が足を運んでくれた。絵本を原作に、今回は1~3年の72人の学生が「…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文541文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  2. こんぴらさん名物「石段かご」26日に終了 担ぎ手高齢化「苦渋の決断」

  3. 「この世界の片隅に」新作 すずとリンの会話が表す「家制度」「貧困」

  4. 大津の園児死傷事故、判決言い渡しが異例の延期 弁護側「被告の体調厳しい」

  5. 首相の地元を歩く 「安倍か林か選べ」 下関で苛烈な自民の政争 「桜」前夜祭の参加者倍増を招いた市長選

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです