メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

謹慎のザブングル、7日から1カ月熊本で介護ボランティア(スポニチ)

[PR]

 ワタナベエンターテインメントは4日、闇営業問題で8月末まで謹慎するお笑いコンビ「ザブングル」が、熊本の介護施設でボランティア活動に取り組むことを発表した。7日から約1カ月間、介護資格を必要としない範囲で介護ヘルパーをサポート。施設内で高齢者の話し相手になったり、催し物に参加するという。

 同社は「本人たちも芸人としての本分を発揮できるありがたい機会もいただけるということで、気を引き締め、誠心誠意、ボランティア活動に取り組んでいく覚悟でおります」とした。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐」の相葉雅紀さん 義援金6000万円、千葉県庁で目録手渡す

  2. 「台風接近で焦っていた」 スピード違反容疑で検挙の高知市長が釈明

  3. ORICON NEWS 嵐・松本潤、グループ命名秘話に20年越しで驚き「まじかよ!って」

  4. 嵐・松本さん、KAT-TUN亀梨さん炊き出しで被災地激励 千葉・館山

  5. 「日本側の方が多様性と冷静さを失ってきている」 青木理氏と嫌韓の空気を考える

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです