特集

楽庫

演歌からポップス、ジャズに至るまで、ありとあらゆる音楽の話題をまとめてお届けします。

特集一覧

楽庫・見聞読

Shihoの初ソロアルバムほか

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
 
 

 <楽庫(らっこ)>

 ♪Shihoの初ソロアルバム

 ベテラン男性ギタリストと若い女性ボーカリストという変則的な編成のジャズユニット「フライドプライド」が20年の活動に幕を下ろしたのは2016年。清新でエネルギッシュな表現スタイルは大きな人気を博していたので、ファンは呆然(ぼうぜん)とした。その後、ボーカルのShihoは“呼ばれればどこにでも出向く”武者修行的な活動と“自分のスタイルを磨き上げる”ストイックな鍛錬を続けていた。そして、満を持して初ソロアルバム「A Vocalist」(キング)を発売。先月から全国ツアーをスタートさせた。

 「一人になって“自分の歌って何?”と考えた。私はライブの人間で、どうしても濃い味の歌になる。初ソロCDは、そこを生かしてみようと思った」と明かす。伊藤志宏、柴田敏孝、桑原あいという個性派ピアニスト3人を選んで、セッションのように繰り出される最先端ボーカルはスリル満点。Shihoらしい生命力にあふれた歌を聴かせてくれる。ソロでもまったく大丈夫!

この記事は有料記事です。

残り616文字(全文1058文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集