メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊テレビ評

「突撃!カネオくん」 なかなか聞けないお金の裏側=田中里沙

 お金は大事。しかし、これまでの人生で、お金について勉強する機会も教材も、十分ではなかった。意識の問題かもしれない。夫婦の老後資金が「30年間で2000万円必要」とした金融庁の報告書に端を発する年金問題を機に、自身の資産寿命に思いを巡らせ、急に研究を始める人も増加中だ。働いて、節約して、お金をためることはできても、お金を自分のため、家族のため、あるいは社会のために有効に生かすことは難しいし、何が正解かもわからない。お金の話はしづらいという慣習もある。

 だから、今春からレギュラー放送が始まった「有吉のお金発見 突撃!カネオくん」(NHK総合・土曜午後…

この記事は有料記事です。

残り796文字(全文1073文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西川さん絶叫「揺らせよ!」観客熱狂 イナズマロックフェス2019開幕 滋賀・草津

  2. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

  3. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  4. 子育て親子 かわいい服、どこが危ない?

  5. 京アニ寄付、義援金として被害者・遺族へ配分 寄付の税制優遇も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです