メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

希望のヒマワリ大輪 岡山・真備の休耕田

浸水被害に遭った休耕田に咲いたヒマワリ=岡山県倉敷市真備町地区で2019年7月5日、平川義之撮影

 西日本豪雨で浸水被害に遭った岡山県倉敷市真備町地区の休耕田で、ヒマワリが大輪の花をつけた。同県のボランティア団体「Team桃太郎」が今春、約9000粒の種をまき、被災者と協力して水やりするなどして大切に育てた。

 水害では公園も水没し、住民の憩える場所も失われた。「被災した人たちに楽しんでもらいたい…

この記事は有料記事です。

残り142文字(全文292文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日大ラグビー部員を大麻所持容疑で逮捕

  2. センター試験中スマホ取り出し見つかる 「わからない問題検索しようと」 全科目成績無効

  3. 7カ月乳児が9階から転落死 母親と訪ねた大阪の市営住宅から

  4. 神戸・須磨の建設会社で発砲か ガラス戸に穴

  5. お年玉付き年賀はがき当選番号決まる 特賞に五輪チケット

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです