メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2019参院選かながわ

毎日新聞総合調査 島村氏に幅広い支持 牧山氏、堅調な戦い 佐々木・浅賀両氏を松沢氏追う /神奈川

 7月21日投開票の参院選で、毎日新聞は公示直後の4、5日に全国で特別情勢調査を実施し、取材結果を加味して序盤情勢を分析した。神奈川選挙区(改選数4)では、2013年参院選で全国最多得票だった自民現職の島村大氏(58)がリードし、立憲現職の牧山弘恵氏(54)も堅調な戦い。公明現職の佐々木さやか氏(38)と共産新人の浅賀由香氏(39)が続き、維新現職の松沢成文氏(61)が追う混戦模様となっている。調査では2割強が投票先を決めていないと回答しており、21日の投開票日までに情勢が変化する可能性もある。(全国情勢は12、13面)

この記事は有料記事です。

残り1833文字(全文2096文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペナルティのワッキーさん、中咽頭がん治療のため一時休養

  2. ORICON NEWS ペナルティ・ヒデ、中咽頭がん公表の相方・ワッキーに言及「前向きに治療に専念致します」

  3. 新型コロナ 安中の感染女性、ヨコオ工場勤務 /群馬

  4. アーモンドアイ「8冠」ならず 国枝調教師「ため息しか出ない」 優勝はグランアレグリア GⅠ安田記念

  5. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです