メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2019参院選

毎日新聞総合調査 高野氏先行、追う松本氏 /高知

 21日投開票の参院選で、毎日新聞は4、5両日、「徳島・高知」選挙区(改選数1)の有権者に対して電話による特別情勢調査を実施し、取材結果を加味して序盤の情勢を探った。自民現職の高野光二郎氏(44)を、野党統一候補で無所属新人の松本顕治氏(35)らが追いかける展開だが、調査時点で投票先を決めていない有権者が3割以上おり、情勢は今後変化する可能性がある。【参院選取材班】

この記事は有料記事です。

残り1436文字(全文1620文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

  5. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです