夏の高校野球

大分大会 45校44チームが熱戦 開会式 別大興産スタジアムであす開幕 佐伯鶴城、池田主将が宣誓 /大分

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第101回全国高校野球選手権大分大会(県高野連など主催)が7日、大分市青葉町の別大興産スタジアムで開幕する。今年は45校44チームが出場。8月6日に阪神甲子園球場で始まる全国大会出場に向けて熱戦が繰り広げられる。順調に進めば、24日に決勝戦があり、代表校が決定する。

 開会式は午前11時55分、同スタジアム…

この記事は有料記事です。

残り98文字(全文252文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい