メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

窓をあけて

わたしの北極星=編集委員・元村有希子

 鮫島弘子さんはアフリカと日本を行き来する「空飛ぶデザイナー」だ。エチオピアの首都アディスアベバに工房を構える。現地でなめして染めた羊の革を使い、15人の職人が手作りしたかばんを日本に輸出している。

 エチオピアにこだわる理由は、標高の高いこの地で生み出される羊の革がきわめて上質であること。そして、質の高いもの作りを、途上国で根付かせたいからだ。

 原点は化粧品会社で働いた20代。めまぐるしく移ろう流行を追いかけながら「私はキラキラしたごみを作っ…

この記事は有料記事です。

残り446文字(全文669文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  2. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. 太陽の塔、20日から光のイベント 8月25日まで

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです