メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

ウィンブルドン選手権 錦織完勝、芝でも余裕 3回戦はジョンソンと

男子シングルスで3回戦進出を決めた錦織=ロイター

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第5日は5日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、女子ダブルス2回戦で2017年大会4強の二宮真琴(橋本総業)レナタ・ボラコバ(チェコ)組が段瑩瑩、鄭賽賽組(中国)に7-5、4-6、1-6で敗れた。青山修子(近藤乳業)アレクサンドラ・クルニッチ(セルビア)組はエリーズ・メルテンス(ベルギー)アリーナ・サバレンカ(ベラルーシ)組と対戦。男子シングルス3回戦では昨年準優勝の第4シード、ケビン・アンダーソン(南アフリカ)が敗れた。

 第4日の4日は、男子シングルス2回戦で第8シードの錦織圭(日清食品)が世界ランキング55位のキャメ…

この記事は有料記事です。

残り1595文字(全文1889文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜を見る会」来年度は中止 官房長官が発表

  2. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

  3. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  4. 「桜を見る会」萩生田文科相、支援者の参加認める 推薦名簿の保存明らかに

  5. 粗悪ホイール販売容疑 カー用品大手「オートウェイ」社長ら3人逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです