長崎市が平和宣言案提示 「核兵器禁止条約の署名・批准」政府に求める

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
長崎市役所=長崎市で2019年2月20日、浅野孝仁撮影
長崎市役所=長崎市で2019年2月20日、浅野孝仁撮影

 長崎市は6日、長崎原爆の日(8月9日)の平和祈念式典で長崎市長が読み上げる平和宣言案を起草委員会に示した。日本政府に対し、核兵器禁止条約の署名・批准を求める文言を盛り込んだ。

 核兵器禁止条約について、昨年の平和宣言は「政府に賛同を求める」としていた。起草委員の意見などを踏まえて、今年の宣言案は表現…

この記事は有料記事です。

残り63文字(全文213文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集