メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「鬼ごっこの場所が世界遺産に!」 歓喜の市民 百舌鳥・古市古墳群

 国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会が「百舌鳥(もず)・古市(ふるいち)古墳群」の世界文化遺産への登録を決めた6日、地元の堺市や大阪府藤井寺、羽曳野(はびきの)市では、委員会の様子をインターネット中継で見守るパブリックビューイング(PV)や記念イベントがあった。登録決定が伝えられると、市民から喜びの声が上がった。

 大山(だいせん)古墳(仁徳天皇陵)など百舌鳥古墳群がある堺市では、市民芸術文化ホール(フェニーチェ堺)に約700人が集まり、大型スクリーンに映し出されるアゼルバイジャンでの委員会の様子を見守った。

この記事は有料記事です。

残り500文字(全文763文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北海道でコロナ感染増 「検査が増えたから当たり前」ではない理由

  2. 大阪都構想 反対が賛成上回る 9月上旬の前回調査から賛否逆転 世論調査

  3. 「優しく温厚。成人式で会えると…」 大阪・巻き添え死 女子学生の友人が涙

  4. 前回世論調査に比べ反対比率が急増 都構想の行方、最終盤までもつれそう

  5. 群馬県警大泉署で10人がコロナ感染 署長含む7割が自宅待機 運転免許業務停止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです