メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

テニス

ウィンブルドン選手権 錦織、2年連続16強 ツアー本戦400勝

 テニスの4大大会第3戦、ウィンブルドン選手権第6日は6日、ロンドン郊外のオールイングランド・クラブで行われ、男子シングルス3回戦で第8シードの錦織圭(日清食品)が世界ランキング71位のスティーブ・ジョンソン(米国)に6-4、6-3、6-2でストレート勝ちし、2年連続4回目の16強入りを果たした。錦織はツアー本戦通算400勝も達成した。

 第5日の5日、男子シングルスで第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)がフベルト・フルカチュ(…

この記事は有料記事です。

残り765文字(全文984文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 沢尻容疑者逮捕 大河ドラマ出演予定のNHK「対応検討中」

  4. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  5. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです