メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

断捨離でごきげんな毎日を

モノと時間の関係=やましたひでこ

 断捨離の第一のもくろみは、「取り戻そう! モノに取って代わられた、時間・空間・エネルギー」。

 たくさんのモノ、多すぎるモノたちが、私たちの部屋を占拠している光景はよく目にする。住まいがモノに乗っ取られていることは実感しやすいものだけど、それさえ感じることなく、狭い、狭いと、嘆いている場合も少なからずあるようです。

 それでも、モノに時間を奪われて、忙しい、忙しいと、ため息をついている有り様を認めることはなかなかで…

この記事は有料記事です。

残り302文字(全文510文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 青森県困惑 800円の「県民手帳」、4倍でメルカリ出品 「こぎん刺し」模様などの限定版

  2. 桜を見る会 首相推薦1000人 昭恵氏分も 自民関係者のものが4割占める

  3. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  4. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  5. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです