メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ミュージック・音楽

モスクワ留学中の学生4人がリサイタル 22日、札幌のザ・ルーテルホール /北海道

リサイタル「モスクワの仲間達」のチラシ

 ロシア・モスクワの音楽院で学ぶ4人の学生によるリサイタル「モスクワの仲間達~ロシアからの響き~」が22日18時半から、札幌市のザ・ルーテルホール(中央区大通西6)で開かれる。

 出演はピアノの館石侑里香さん、松橋凌大さん、中山拓樹さんと、チェロの小野順平さん。ピアノの3人は北海道出身、小野さんは山梨県出身で、ともにチャイコフスキー記念モスクワ国立音楽院で学んでいる。

 館石さんは札幌旭丘高校から同学院予備科に進み、現在は本科の4年生。2016年にスクリャービン・ラフ…

この記事は有料記事です。

残り434文字(全文668文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. 半導体材料輸出規制 動き鈍い韓国 日本の「本気度」を突き付ける

  3. 対韓輸出規制 半導体「3カ月限界」 日本の規制強化で 朝鮮日報報道

  4. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

  5. 首相「WTOに反しない。徴用工は歴史問題ではない」 対韓輸出規制で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです