メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

参院選2019

岩手選挙区 初の選挙サンデー 候補者、論戦熱く /岩手

復興政策の再点検を訴える横沢高徳氏=岩手県陸前高田市高田町で

 参院選公示後、初めての日曜日となった7日、岩手選挙区(改選数1)では候補者が各地で有権者に支持を訴えた。野党統一候補で無所属新人の横沢高徳氏(47)は東日本大震災からの復興政策の点検を沿岸部で、自民現職の平野達男氏(65)は大票田の盛岡市で社会保障政策などを訴え、論戦はヒートアップした。【藤井朋子、小鍜冶孝志】

この記事は有料記事です。

残り838文字(全文995文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人気、耳にかけないマスク 「小耳症」の人にも 誰もが当たり前に着けられるように

  2. 大阪の新規感染318人 300人超は3日ぶり 新型コロナ

  3. ソフトバンクの選手が付けている目の下の「黒いアレ」って何?

  4. 東京都内で401人の感染確認 400人以上は4日ぶり 新型コロナ

  5. 日本新薬が逃げ切る TDKは1点差に迫るもあと1本が出ず 都市対抗

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです