メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校とわたし

「足元」からの収穫を仕事へ=俳優・柄本佑さん

柄本佑(えもと・たすく)さん

 保育園の頃は太っていて、友達にすぐのしかかるような乱暴者だったようです。一方で、知らない人にも「たっくん、きょうこんなことがあったの」ってすぐ私的な話をしちゃう。他人との距離が割と近い子だったのかな。

 東京・世田谷の区立小学校には高学年で部活動のようなものがありました。野球とバスケットボールの2択で、俺は野球がやりたかったけど、強豪で、土日に両親も出なきゃいけない感じでした。うちの両親はともに役者。母に「仕事が不定期で他の保護者に迷惑がかかる」と言われ、結局バスケにしました。でも、身は入らなかったですね。

 中学3年の時、理由は分からないけど学校でいじめられていました。「クラス全員対俺」のような構図。体育…

この記事は有料記事です。

残り723文字(全文1043文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  4. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです