メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日歌壇

伊藤一彦・選

◎特選

◎おはやう!のいつもの声の裏側にあるかもしれぬ闇を想ひぬ 名古屋市 大原さゆり

【評】朝の挨拶の相手の明るい声と表情の奥にあるものに想像を及ぼしている。現代人の心の「闇」に鋭い作者である。

青梅雨の匂ひ気怠(けだる)しテーブルに服(の)み忘れたるこころの薬 松戸市 花嶋八重子

カスミソウが花束の間(ま)を埋めるごとBGMが埋める沈黙 栃木市 早乙女蓮

ほんたうに緑の風があるやうに早苗田を吹くさはやかないろ 由利本荘市 齊藤〓

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文468文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. あなたの参院選 後期高齢者に「仕送り」35万円 給与天引きで自覚薄く
  4. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  5. クイズに正解したら「ベロチュー」 40代男性教諭、担任を交代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです