メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

週刊サラダぼうる・柏澄子

わくわく山歩き 北穂高岳 山小屋が溶け込む山

夕刻、滝谷から雲が沸き上がってくる=柏澄子さん提供

 北アルプス南部に位置する北穂高岳は、西穂高岳、前穂高岳、奥穂高岳と続く岩稜(がんりょう)の先にある。さらに北上すると「大キレット」という切れ落ちた稜線(りょうせん)となり、やがて槍ケ岳へいたる。西側には、日本屈指の岩場である滝谷が北穂高岳を支え、東側には氷河時代の痕跡である涸沢(からさわ)カールが広がる。

 私に「定点観測」の面白さを教えてくれたのは、北穂高岳だった。後述する「なべさんの岩」しかり、山小屋…

この記事は有料記事です。

残り1025文字(全文1229文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  2. 韓流パラダイム 文大統領は「盗っ人たけだけしい」と言ったのか プロ通訳と読み解いた

  3. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか

  4. 不良集団 「半グレ」4団体トップ逮捕 大阪で摘発強化

  5. オアシスのとんぼ なぜ嫌韓は高齢者に多いのだろうか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです