メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西川ヘレンのこれ食べてみて

夏のあて3種 さっぱり、明日への意欲に

(手前から時計回りに)甘酢漬け、オクラととろろのすり流し、シシトウとじゃこの炒め煮=久保玲撮影

 ムシムシ、じっとりのこの季節、食べるものはさっぱり、涼やかがいいですよね。今回は、そんな夏のあて3種です。

 シシトウとじゃこの炒め煮、オクラととろろのすり流し、夏野菜の簡単甘酢漬け。「どれも冷蔵庫にあるもので、ちゃちゃっとできますよ」と西川ヘレンさん。

 中でもシシトウの炒め物は「西川家の夏になくてはならないもの。シシトウは夏は安くなるし、食べ応えがあるし」。シシトウは種を取って太白ゴマ油で炒め、酒とみりん、砂糖を加えたら、じゃことしょうゆを入れて炒め煮にし、水分を飛ばします。「しっかり水分を取れば日持ちします」

 すり流しなんて、高級和食店のメニューのようですが、わりと簡単。長芋はすりおろし、オクラはへたを取っ…

この記事は有料記事です。

残り1227文字(全文1536文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. おげんさんといっしょ 「#おげんさん」再び世界トレンド1位に 第3弾もSNS大盛り上がり

  2. NZ監督警戒「日本が組み合わせの反対側なのは幸運」 ティア1と認識

  3. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. ORICON NEWS 上戸彩、第2子出産後初公の場 変わらぬ美貌&スタイル披露

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです