メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

明日への一票

’19参院選 軽減税率 大須商店街連盟会長・堀田聖司さん(60)=名古屋市 煩雑な仕組み見直して /愛知

 飲食店が軒を連ねる大須商店街は週末、地元住民と観光客でごった返す。10月に予定される消費税8%から10%への増税に理解を示す一方、軽減税率導入に異を唱える。

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文404文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 警視庁 留置されている男が感染 新型コロナ

  2. 和太鼓演奏グループ「DRUM TAO」メンバー感染 クラスター発生か

  3. 感染者全国5番目、死者は東京に次ぐ2番目 なのになぜ愛知は「宣言」対象外?

  4. 新型コロナ 名古屋、往来ひっそり 愛知、緊急事態宣言対象外

  5. 「歌舞伎町のホスト、名古屋への出張営業」 情報拡散 店が愛知県知事に釈明し謝罪

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです