メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日書道展

県内4人に毎日賞 秀作8人、佳作11人 /愛媛

 第71回毎日書道展(毎日新聞社、毎日書道会主催)の入賞、入選者が発表された。県内からは、毎日賞4人▽秀作賞8人▽佳作賞11人▽U23新鋭賞1人--が選出された。入選は267人で、U23入選は2人だった。受賞者を各賞ごとに紹介する。

臨書の勉強さらに 漢字1類 菅能紅香(かんのう・こうか)さん(46)=松山市

 初受賞は一昨年の秀作賞。今回の毎日賞受賞については「松下琴舟先生はじめ先輩や仲間に励まされたおかげです」と謙虚に語る。普段から「メリハリのある線と、余白の部分がきれいな作品」を心がけているという。

 現在、師・松下さんの教室で、小学生たちに書道を教えている。「教えることも勉強になる」と語る。今後は「自分でもっと臨書の勉強をしながら、子どもたちにも教えていきたいですね」と笑顔を見せた。【岡村昌彦】

この記事は有料記事です。

残り729文字(全文1082文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東大阪で新成人ら20人クラスター 成人式後に会食の2グループ 新型コロナ

  2. 質問15項目に菅首相答弁わずか10分 野党反発、与党も「さすがにまずい」

  3. 二階氏「ケチつけるな」に見え隠れする「権力集中の弊害」

  4. 鼻出しマスク受験「眼鏡が曇るから」 釈放男性、トイレにこもった訳は

  5. 「短命首相リスト入り?」 菅政権の支持率急落 海外メディアは…

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです