メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ

九州大雨 鹿児島市全域に指示 避難対象限定難しく 避難所、収容超過も

 九州南部を中心に先月末から降り続いた記録的な大雨を巡っては、気象庁が早くから厳重な警戒を呼び掛け、自治体の迅速な対応につながった。一方で市内全域に避難指示を出した鹿児島市では特定の避難所に人が集中するなど混乱もみられ、避難指示を自治体がどう伝え、それを受けて住民がどう行動するかなど課題も浮かび上がった。

 「8・6水害に匹敵する雨量になる可能性がある。いつどこで同時多発的に土砂災害が起きてもおかしくない…

この記事は有料記事です。

残り2435文字(全文2638文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  2. 出場32校決定、初出場は5校 3月19日開幕 第92回選抜高校野球

  3. 南海トラフ地震津波確率 和歌山、高知など5メートル以上「非常に高い」 初の推計発表

  4. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  5. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです