メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クラウドファンディング

大企業、ネット出資求む ソニーなど、社内アイデア事業化に活用 消費者ニーズ探る

新しい電動歯ブラシを発表する(左から)ライオン、京セラ、ソニーの各担当者=東京都港区のソニー本社で2019年7月3日午前11時15分、道永竜命撮影

 大企業の間で、インターネットで不特定多数の個人などから出資を募る「クラウドファンディング(CF)」の活用が広まりつつある。CFは、アイデアはあっても資金が乏しいベンチャー企業などが利用するケースが多いが、大企業はCFが消費者のニーズをつかみやすい点に注目。開発資金を確保するとともに、消費者の目で社内のアイデアを「審査」し、開発力の強化を狙う。【道永竜命】

 京セラ、ライオン、ソニーの3社は7月3日、共同開発した電動歯ブラシを発表した。本体にスマートフォン…

この記事は有料記事です。

残り1064文字(全文1293文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者も身を寄せた避難所 「体育館で雑魚寝」でいいのか

  2. ラグビーW杯 日本、4強入りならず 南アに3-26

  3. 水浸し、満員、夜の冷え込み…気詰まり避難所 想定外? 準備不足?

  4. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  5. 「僅差で可決」覆した緊急動議 残留への潮目変わるか 英EU離脱審議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです