メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

佐藤副外相

規範抵触 愛犬のため住宅購入

 自民党参院議員の佐藤正久副外相と公明党参院議員の新妻秀規元文部科学政務官が、在任期間中の不動産取引の自粛を定めた大臣規範に抵触し、一戸建て住宅やマンションを購入していたことが8日公開の国会議員の資産補充報告書などで分かった。佐藤氏は取材に、高齢になった愛犬のために引っ越したと説明。「規範に対する認識が不十分だった」と釈明…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文407文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  3. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  4. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選
  5. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです