企画展「パノラマとしての百貨店」

消費文化物語る展示 東京・日本橋高島屋で開催

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京の日本橋高島屋SC本館に今春開館した高島屋史料館TOKYOで企画展「パノラマとしての百貨店」が開催中だ。デザイン評論家の柏木博武蔵野美術大名誉教授が監修し、消費文化の「発信装置」としての百貨店に注目。時代を映し出す印刷物やTVコマーシャル、写真パネルなど約30点を紹介している。

 約50平方メートルの展示室で最初に目を…

この記事は有料記事です。

残り219文字(全文381文字)

あわせて読みたい

ニュース特集