メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ウラカタ

五輪の感動つなぐ番組に 「ジャンクSPORTS」チーフプロデューサー・蜜谷浩弥さん

 昨年、8年ぶりにレギュラー放送が復活した「ジャンクSPORTS」(フジテレビ系で日曜午後7時)は、司会の浜田雅功と一流アスリートらによるトークバラエティー。「スポーツに詳しくない人も含めて家族で楽しめる番組にしたい」と力を込める。以前は、スポーツ選手がスタジオのひな壇に並んでトークすること自体が新鮮で特色にしていたが、レギュラー復活に際し「同じままでは意味がない」と悩んだ。よりゲストへの事前取材を尽くし、意外な一面が見えるような構成を心がける。

 過疎化が進む石川県旧尾口村(現白山市)出身。古里を活性化させたいと、学生時代は官僚を経て政治家にな…

この記事は有料記事です。

残り497文字(全文772文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本テレビ「ZIP!」で誤って「栃木県警本部長 窃盗で逮捕」とテロップ

  2. 「帽子なくして注意したら『本当の父親じゃない』に激高」供述 さいたま小4遺棄

  3. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  4. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです