特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第101回全国高校野球

埼玉大会 大宮西、最後の夏 来春閉校、連合チームで挑む きょう開幕 /埼玉

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
籔口選手(前列左から2人目)ら、それぞれのユニホーム姿で集まった連合チームナイン=大宮武蔵野高校で
籔口選手(前列左から2人目)ら、それぞれのユニホーム姿で集まった連合チームナイン=大宮武蔵野高校で

 第101回全国高校野球選手権埼玉大会(県高野連など主催)は10日、開幕する。この大会が「最後の夏」となるのが、中等教育学校への改編に伴い来年3月に58年の歴史を閉じる大宮西(さいたま市大宮区)。部員は籔口優真選手(3年)1人だ。連合チームの遊撃手として大会に挑む。「勝ちたいという闘志は最後まで消さない。自分自身の最後の夏としても頑張る」【平本絢子】

 野球部は開校とともに創部。2004年春には県4強入りもした。昨夏は助っ人を交えた単独チームで戦った。

この記事は有料記事です。

残り561文字(全文788文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る