メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今日も天気で

偏西風の蛇行で大雨=鮫島弘樹 /愛知

九州に大雨を降らせた気圧配置図

 先週は鹿児島県や宮崎県など、九州南部を中心に停滞する梅雨前線の活動が活発化して大雨となりました。

 今年は梅雨前線を南から押し上げる、太平洋高気圧の勢力があまり強くなく、北からは寒気が南下しやすい気圧配置になっています。ちょうど高気圧と寒気の力が、梅雨前線を挟んでせめぎ合っているため、前線は北にも南にも動くことができず、九州南部に停滞しました。そこに太平洋高気圧の外側を回り込むように、暖かく湿った空気が前線に向かって流れ込んだことから、雨雲が発達して大量の雨が降ったのです。

 太平洋高気圧が力不足の理由として、現在南米ペルー沖の海面水温が平常より高くなる、エルニーニョ現象の…

この記事は有料記事です。

残り354文字(全文643文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  4. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです