特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

夏の高校野球

福岡大会 筑陽学園コールド 福大大濠、熱戦制す 八幡南、西短大付も快勝 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 第101回高校野球選手権福岡大会は9日、久留米市野球場などで2回戦12試合があった。大会4日目はシード校5校が登場。春のセンバツでベスト8入りした筑陽学園は10安打9得点の効率のいい攻撃で福岡工にコールド勝ち。八幡南は二回に打者一巡の猛攻で8得点を挙げ、稲築志耕館を圧倒した。西短大付は12安打を放ち快勝。福大大濠は延長十二回の熱戦を制した。10日は同球場などで2回戦13試合がある。【石井尚】

この記事は有料記事です。

残り794文字(全文992文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る