メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

絵本においで!

伝統文化の由来は? こどもの行事 しぜんと生活 7月のまき/たなばた /福岡

 7月の行事を子どもたちに尋ねると、「山笠!」「七夕!」と返事が返ってきます。どちらも伝統文化。では、その由来を大人はどれだけ分かっているでしょうか?

 「こどもの行事 しぜんと生活 7月のまき」は、日本の伝統をはじめ、星空や雷など7月にまつわる科学や、自然に親しむ遊びがまとまっています。「七夕をなぜ『たなばた』と読むのか」「笹(ささ)飾りはいつから始まったのか」といった問いかけがあり、絵入りの読み物で理解を深めることができます。

 作者のかこさんは、子どもたちが出会う行事やしきたりを思い浮かべ「先祖の人たちが込めた思いが正しく伝わるように」と1~12月まで1冊ずつシリーズ化しています。

この記事は有料記事です。

残り463文字(全文758文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中江滋樹さん、アパート火災で死亡か 「兜町の風雲児」元投資ジャーナル会長

  2. 立憲・辻元氏に脅迫文「殺してやる」 党本部に届く 警視庁に被害届

  3. 政府批判の神戸大教授が動画削除 「助言」の医師がFBで事実誤認を指摘

  4. 新型肺炎 クルーズ船乗客2人死亡 早期診察でも重症化

  5. 検事長定年延長、法解釈変更文書に日付なし 野党反発「奇妙な珍答弁」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです