メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プーチンのロシア

ノルウェーと北方領土/上 友好の証し、ビザ免除 境界線解決の象徴

ノルウェーのキルケネスからディーゼル油を給油する目的でロシアに入国してきたスティク・ヨハネセンさん=ロシア北西部ニッケルで6月

 プーチン露大統領が6月末に訪日したが、焦点の北方領土問題は進展しなかった。ただ、ロシアと隣国の関係を見渡すと、ノルウェーと大陸棚の管轄権を巡る紛争を解決し、関係拡大を試みた事例がある。日本にとって参考になる側面があるのかどうか、両国国境を訪ねて考察した。【ニッケルで大前仁】

 ロシア極北の町ニッケルには、「玄関口」と呼ばれるガソリンスタンドがある。ノルウェー国境から40キロ程度進んだだけだが、ガソリン代はノルウェーに比べ半分以下だ。近隣のノルウェー人が日常的に車で国境を越え、ここでガソリンなどを補給している。

 自家用車にディーゼル油を給油していたのは、ノルウェーにある国境の町キルケネスから来たスティク・ヨハ…

この記事は有料記事です。

残り954文字(全文1261文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

  5. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです