メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

資生堂

お肌に合った保湿液、「定額制」で提供

 化粧品大手の資生堂は、家庭で使用する保湿液を月額1万800円で提供するサービスの本格展開を今月から始めた。資生堂がサブスクリプション(定額制)を導入するのは初めて。自宅に専用の小型装置を設置し、睡眠の良しあしや気象状況に合わせ自動的に調合し、残りが少量になれば補充品を届ける。30~40代女性を中心に新たな顧客獲得につなげたい考え。

 自動車やアパレル、ビールなどで定額制ビジネスが広がる中、商品へのこだわりが強い顧客も多い化粧品で普…

この記事は有料記事です。

残り220文字(全文437文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  2. サッカー、アギーレ元監督に無罪 八百長疑惑で日本代表監督解任

  3. 秋元司衆院議員の関係会社を捜索 元政策秘書が設立 不透明な資金移動か 東京地検

  4. 公明・山口代表、升酒乾杯で「迷惑かけた」 桜を見る会めぐり陳謝

  5. 「話がしたかった」新幹線車掌、同僚女性をグリーン車に無賃乗車させる JR西、2人を処分

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです