メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

情報通信白書

IT人材充実訴える 投資低迷を指摘

 石田真敏総務相は9日、2019年版の「情報通信白書」を閣議に提出した。本格的にデジタル経済に移行する中、一般企業でも情報通信技術(ICT)による改革を中核に位置付けて、IT技術者を充実させることが必要だと訴えた。

 白書では、平成時代を通じてICT投資が欧米などに比べて低迷したと指摘。社内の情報システム開発を外部企業に依存し、自社開発を怠ってきたことが、デジタル経済への…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

  2. 帰宅後、英会話塾行かず 殺人事件と断定 埼玉小4男児死亡 埼玉県警

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. さいたま小4殺害、男児父親の逮捕状 死体遺棄容疑 埼玉県警

  5. 池袋の女性遺体 殺人容疑で大学生逮捕 「手で首を絞めた」 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです