三菱UFJFG

不妊治療、応援! 有給年5日

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 三菱UFJフィナンシャル・グループは1日から不妊治療に特化した特別有給休暇を導入した。大企業が不妊治療と銘打った専用の休暇制度を整えるのは珍しい。厚生労働省は年度内に企業が関連制度を導入するためのマニュアルを作成する方針で、治療の環境整備に向けた動きが官民で加速しそうだ。

 新制度は男女や年齢を問わずに年5日の特別有給休暇として取得が可能。主な対象となる20~40代男女はグループ内の銀行、信託銀…

この記事は有料記事です。

残り300文字(全文499文字)

あわせて読みたい

注目の特集