対韓輸出規制

韓国「日本と12日協議」 隔たり大きく

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 韓国に対する半導体材料などの輸出規制強化を巡り、韓国の成允模(ソンユンモ)産業通商資源相は9日の記者会見で、12日午後に日本政府と協議し、輸出規制撤回を求める意向を明らかにした。一方、日本側は規制強化の内容の説明にとどめ撤回に向けた協議には応じない方針で、両国の隔たりは大きくなっている。

 世耕弘成経済産業相は9日の閣議後記者会見で「今回の措置は、輸出管理を適切に実施するうえで必要な国内の運用の見直し。協議の対象ではなく撤回もまったく考えていない」と強調。そのうえで「(韓国側に)説明することはやぶさかではない」と述べ、事務レベルで日本の立場や8月中旬にも追加措…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文708文字)

あわせて読みたい

注目の特集