メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

論点

透析医学会の指針改定

 日本透析医学会は、終末期ではない腎不全患者にも治療中止や最初から治療しない非導入を拡大するガイドライン(指針)改定に踏み切る。「死にたい」という患者の意思に、医療者や家族はどう向き合えばいいのか。

他の学会にも波及危惧 川口有美子(かわぐち・ゆみこ) ALSの患者や家族でつくるNPO法人「さくら会」副理事長

 指針改定について、登山にたとえてみる。家族で雪山登山をしていて、父親がけがをしたため、子どもたちが…

この記事は有料記事です。

残り2121文字(全文2325文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです