新型JR特急はるか公開 大型荷物スペース拡大 インバウンド需要狙う

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 JR西日本は10日、米原―関西空港間を結ぶ特急「はるか」の新型車両271系を東大阪市で報道陣に公開した。白色を基調にし、下部に青色を配したデザイン。「ダイナミックで滑らかなフォルムを表現した」としている。

 JR西によると、新型車両は連結用の3両タイプ(計122席)。現行車両281系の6両タイプ(計…

この記事は有料記事です。

残り151文字(全文301文字)

あわせて読みたい

注目の特集