メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

令和最初の富士登頂 静岡側山開き 須走ルートも復旧

 富士山の静岡県側の三つの登山ルート(富士宮、御殿場、須走)が10日、山開きを迎えた。須走ルートは、山頂付近の石積みが崩れて通行できない恐れがあったが、この日までに復旧。全国から集まった登山客が、令和最初の富士登頂を楽しんだ。

 富士宮ルート6合目では、午前9時に登山道を封鎖していたバリケードが撤去された。霧が立ちこめ視界はやや悪かったが、周囲から「いってらっしゃい」と声をかけられると、登山客らは笑顔で応えた。

 友人と2人で訪れた静岡県伊豆市の石井俊雄さん(78)は、これまで登山した際に集めた「昭和」と「平成…

この記事は有料記事です。

残り384文字(全文640文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 売れると「認められた」7割 メルカリ、利用者意識調査

  2. 聖火が走ったまち1964-2020 奈良・興福寺 ビール瓶掲げ練習

  3. 五輪マラソン札幌移転でIOC会長が懸念を否定「日本の方々は心配や落胆をしなくていい」

  4. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  5. 昔話のように語り継がれる一日に 古里の農道で「花嫁行列」 三重・伊賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです