メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア

伝説的バンドの事故死乗り越え、ロックに舞い戻った Terry & Louieが来日公演

商店街を歩くテリー・シックスさん=東京・阿佐ケ谷で2019年7月10日、中嶋真希撮影

 1970年代のパワーポップやパンクを受け継ぎ、2000年代に活躍した米オレゴンのバンド「Exploding Hearts」の元ギタリスト、テリー・シックスさんが参加するデュオ「Terry & Louie」が待望の初来日を果たし、11日から14日まで、東京、京都、大阪で公演する。03年にファーストアルバム「GUITAR ROMANTIC」をリリースし、ローリング・ストーン誌で紹介されるほど期待されたExploding Hearts。しかし、ツアー中に交通事故に見舞われメンバー4人のうちテリーさんを除く3人が亡くなり、その活動は途絶えた。その後もバンドがカルト的人気を誇る裏で、何年もギターを手に取れない日々が続いたというテリーさんがロックンロールの世界に戻ってきた理由は--。【中嶋真希】

 初めて日本に来たというテリーさんが、東京・阿佐ケ谷の商店街を歩いていた。多くのバンドマンが住む町。…

この記事は有料記事です。

残り1908文字(全文2305文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ぐるっと首都圏・母校をたずねる 神奈川県立湘南高/2 自由な校風、観察眼培う 国際政治学者・三浦瑠麗さん /東京

  2. 河野外相が韓国内の日本製品不買運動に懸念表明

  3. 鳥取県がドラレコ購入に助成 あおり運転など抑止狙い 1台3000円補助 

  4. 大阪万博へ2025本の桜を植樹 府内各地に21年度から

  5. 「ひびき」が民事再生法申請 みそだれのやきとり「ひびき庵」運営

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです